3歳児の保育内容タイトル

トップページ > 保育内容 > 3歳児の保育内容

主な保育内容

みて!みて!自分でできるよ

基本的生活習慣( 食事、排泄、衣服の着脱など) の自立へとつながるように、できないところを手伝ったりやり方を知らせたりしています。出来た時には「できたね!!」と一緒に喜び自分でしようとする気持ちを育てています。

みて!みて!自分でできるよimg

遠足にしゅっぱーつ

遠足に行った次の日から遠足ごっこが始まりました。新聞や折り紙で作ったお弁当を持って、段ボールのバスに乗って芝政に出発です。「いってきまーす。」「みどりバスはこちらです。」「着いたらお弁当食べよう!」などと、子どもたちの声が飛び交いました。経験したことや楽しかったことを再現して遊ぶことを楽しんでいます。

遠足にしゅっぱーつimg

大好きカブトムシ

土が乾燥しないように、子どもたちと一緒に霧吹きで水をかけたりウンチを取ったりしながら、カブトムシの幼虫を世話していると立派なカブトムシになりました。子どもたちは、とっても興味津々で段ボール箱のへりを歩かせてみたり、枝につかまらせてどうやって枝を渡っていくのかを見たり、カブトムシを戦わせたりして遊ぶ中で「木登りじょうずやな~」「爪でひっかいてるよ。」「ひっくり返ったら、自分で起きられんのやな~」などと、いろいろなことを発見して喜んでいました。

大好きカブトムシ01

目の前でカブトムシが飛んだのを見たのをきっかけに、カブトムシごっこが始まりました。「ほら!飛んでるよ~」と言って両手を動かして走り回ったり、一本橋を渡るときには爪でひっかけるような仕草をし手足を一本箸にからませて渡ったりしていました。また、相撲の勝負では手を使わずに頭で押し合い、負けると「ミツをすって、筋肉モリモリになろう!次は負けんよ!!」と意気込んだり「お家に帰って寝よう~」と言って、土に見立てた新聞の中にもぐったりするなどカブトムシになりきって遊ぶことをとても楽しんでいました。 

大好きカブトムシ02

0歳児

1歳児

2歳児

3歳児

4歳児

5歳児

ページトップへ